香川 県 ゲーム 規制 条例。 【悲報】香川県、ゲーム禁止条例を可決してしまう「うどんでもこねてろ定期」「いっぽう北欧はマイクラを初等教育に導入」「老害の時代錯誤の極みやな」

香川県が「ゲーム規制」に必死になる根本原因

香川 県 ゲーム 規制 条例

学習や家族との連絡のためのスマートフォンの使用などは対象とならない• その前に公園で遊べる環境を作ろうよ。 18歳未満のゲームの利用を原則1日1時間に制限する香川県のゲーム依存症規制条例が今月1日、施行されました。 ノーコメントだったり、当事者も誤解していたら、考慮の余地はありますが、今回の件に関しては、とてもそう思えない状況です。 関連リンク• また、条例案の最後には「施行後2年を目途として、この条例の施行状況などを勘案し、検討が加えられ、必要があると認められるときは、その結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとする」という言葉が追記されました。 学校や保護者がこの条例を子供達に守らせる責務があるということですが・・・ もともとゲームに厳しい家庭であれば、こんなことが条例化されなくても家でルールを作ってやっているでしょうし、ゲームに抵抗が無い家庭であれば条例化されたところで守るかどうかも不明です。

次の

イチから分かる 香川県ゲーム規制条例を解説 「賛成8割」に飛びついたメディアの“反撃”に注視(河村鳴紘)

香川 県 ゲーム 規制 条例

ここまで『骨抜き』してまで施行する意味はあるのでしょうか?」 佐藤弁護士はその本当の目的について、「素案の条文からは、ゲームやネット依存症対策に隠れて、家庭教育支援法の様相が透けて見えます」と指摘する。 バババッと駆け足で考えたので、いささか不十分だが、もっと詰めればいい感じになりそうだ。 そういう企業に限って、取材したときの対応はよろしくありません。 公式ホームページより。 そもそもパブコメの賛否「賛成8割」の論理を持ち出したのは、議会側なのです。

次の

イチから分かる 香川県ゲーム規制条例を解説 「賛成8割」に飛びついたメディアの“反撃”に注視(河村鳴紘)

香川 県 ゲーム 規制 条例

『賛成意見がほとんどで、反対意見はほとんどが誤解によるもの』という大山委員長のコメントが報じられていますが、そもそもどうやって賛否を判断しているのか。 さらに、悪影響といっても不透明な言葉で濁されており具体的かつ明確なデータなどは一切ありませんよね。 なお、「ゲーム依存」防止のキャンペーン企画をするなど力を入れていた地元紙の四国新聞ですが、有料記事データベースを見ても、この問題を報じた形跡は見当たりません。 県が定めた時間以外はゲーム禁止ということで、ネットでも反対の声が飛び交っている。 しかし、通常の県のパブコメは通常、数件しか集まらない。 反対意見が多いのも事実ですが、実際にWHOが危機感を示すなど、事態は世界規模になっているといいます。 そして別の方法を取るか。

次の

「スマホとゲームは1日1時間」驚きの条例案が物議…その後「ゲームのみ」に修正した理由を香川県に聞いた

香川 県 ゲーム 規制 条例

山田太郎 参議院議員(自民) 丸山穂高 衆議院議員(N国) 栗下善行 東京都議会議員(都ファ) おぎの稔 大田区議会議員(無所属) 松本ときひろ 品川区議会議員(維新) 声を上げてくださったことに感謝。 みんな心の中では別にいいじゃんと思いつつも、一端の大人であるポーズを取るためにも子供には一日の制限時間は守らせている体でいなければなりません。 皆さんも真剣であるほど「だまされた」「利用された」と知ったら、笑って許せますか?……という話です。 罰則はないものの、「ゲームは平日1日60分まで」「午後10時以降はゲーム禁止」など具体的な制限が記されており、条例案の発表当初からネット上で物議を醸していた。 子供が最も住みたくない県に指定されて、人口減るけどいいんですよね? あとは老害だけで県を切り盛りしてください。 その対策としては、国において、他の依存症対策と同様に、法整備の検討や医療提供体制の充実などの対策を早急に講ずる必要があるが、県においても、適切な医療等を提供できる人材などを育成するため、研修体制の構築や専門家の派遣等の支援に取り組むことが求められている。

次の

香川県ゲーム規制条例の発案者は誰で内容は?なぜ賛成可決で違反→罰則はある?

香川 県 ゲーム 規制 条例

また据え置きのRPGもクリアするまでかなりの月日を要することになります。 ともあれ、今回の条例は、やり方が強引すぎました。 パブコメを公開し、県民の前でしっかりと議論すべきです。 だがそれは別にゲームに限る話ではなく、外での遊びも、勉強も、全てメリハリを持つように教育するべきである。 この条例は全国初で、4月1日より施行される。 詳しくは 香川県議会HPは 香川県議会発行PDFファイル インターネットやコンピュータゲームの過剰な利用は、子どもの学力や体力の低下のみならずひきこもりや睡眠障害、視力障害などの身体的な問題まで引き起こすことなどが指摘されており、世界保健機関において「ゲーム障害」が正式に疾病と認定されたように、今や、国内外で大きな社会問題となっている。

次の

ゲーム規制条例(香川県)の罰則・罰金はいくらでいつから施行開始?条例違反でペナルティはあるのか

香川 県 ゲーム 規制 条例

弁護士ドットコムニュースでも報じてきたように( )、昨年9月に県議が検討委員会を立ち上げて議論してきたが、非公開で傍聴もできない状態が続いている上、議事録もないことが明らかとなっている。 香川県議会は青少年のゲーム依存症の防止へ規制条例を18日に審議、採決する(12日、高松市で記者会見する条例検討委員会の大山一郎委員長) 委員会が議会提出を決めた「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)」は、子どものゲーム利用時間を1日60分、学校休業日は90分を上限の目安とし、保護者には子どもに順守させるよう求めている。 パブリックコメントで寄せられた賛成意見 秋山県議によると、これに対し大山委員長は、検討会に参加した議員に限り内容の閲覧を許可したという。 「 ネット・ゲーム依存症対策条例」は全国初のゲーム依存症に特化した条例として、4月1日に施行する見通し。 この 根本的原因を解消していく方向には話は進めることはできないでしょうか? この、根本的原因である 子供のストレス、不満を解消することは我々大人に大きな負担がかかるでしょう。

次の

【ゲーム禁止?】「ゲーム依存症対策条例」についてまとめ【香川県のゲーム規制条例案】国内中高生93万人がゲーム依存

香川 県 ゲーム 規制 条例

もしかしたら廃止とならない可能性もありますね。 森井教授によると、UAは、OSやブラウザーのバージョンや組み合わせや、パソコンかスマホかによって異なる。 ただし適用は2022年からの予定です。 ちなみにWHOの認定には、アルコールやギャンブルなどの依存症を専門にする久里浜医療センターの樋口進院長の強い意向が働いています。 内容を簡単にまとめると、「ネットやゲームなどは依存につながるので、18歳未満は平日60分・休日90分までにして、午後9時・10時には辞めましょう」というものだ。

次の